最新機器を用いた体験型研修を開催しました!

5/25(土)、職員向けの体験型研修を行いました。

講演「最新の手術機器を用いた当院脊椎手術の紹介」 整形外科部長 岩橋頌二

 

術中イメージングシステムを用いた脊椎手術のデモンストレーション(手術室)

※人工骨を使用しております。

手術室では人工骨を使用して手術工程の一部を体験。
研修終了後、参加した職員からは、「脊椎の手術は合併症が怖いイメージだったが、最新機器の導入でそのリスクが減るのは患者にとってメリットが大きいと思った。」「手術機器を触る機会はないので、本当によい勉強になりました。」といった声があり、非常に好評でした。

 

O-arm(イメージングシステム)

当院では脊椎手術においてO-arm+ナビゲーションシステムを県内で初めて導入しております。O-armを用いることにより、高精細画像を取得でき、2Dだけではなく3D画像を手術中にリアルタイムにて確認することができ、より正確で安全な手術をサポートします。また、頻繁にX透視を行わない為、患者さん、術者、スタッフのX線被ばく量の軽減に大きく貢献します。

 

MTL体験イベント

MTL(モバイルトレーニングラボ)では、最新の手術支援ロボを用いた体験会も行われました。
ロボットMTL(Mobile Training Lab)は「トレーニング施設が医療従事者の元に出向く」発想から生まれた、実践的なトレーニングを提供するトラック型の移動式ラボです。ペースメーカーなどの不整脈治療、血管内治療や脊椎領域の手術トレーニングなどに活用されています。(日本メドトロニック株式会社ホームページより一部抜粋)

外来受付時間

※診療時間は科によって異なりますので、外来診察表をご確認ください。

平日 8:30〜11:30
13:00〜17:00
休診日 土・日・祝・年末年始

地域連携部

096-285-5453

【医療・福祉機関の皆さまへ】
受診相談・転院相談はこちらまで
(受付時間は外来受付時間に準じます)

外来予約センター(再診のみ)

096-340-5550

付:13時30分〜17(平日のみ)
患・初診の方は直接お越し下さい

人間ドック・予防接種

096-285-5650

付:14時〜17(平日のみ)

代表窓口

096-340-5001

熊本県菊池郡菊陽町原水2921