当院職員の新型コロナウイルス感染について(第1報)

2月14日職員1名の新型コロナウイルスPCR検査陽性を確認しました。家庭内感染で感染ルートは確認されており、院内からの感染ではありません。
尚、当該職員との濃厚接触者にあたる患者様およびスタッフはいないと保健所により判断され、対象エリアの消毒も完了しております。
念のためわずかでも関わった患者様およびスタッフに関しても検査を実施していく所存であります。
万全を期するため上記全員の陰性が確認されるまでの2月15日の救急外来は停止させていただきますので、ご協力よろしくお願いいたします。
診療業務に関しては保健所の指導の下、今まで同様感染対策を十分に行って継続して参ります。尚、今後の経過に関しては再度ご報告をさせて頂く予定です。
皆様にはご心配をおかけしますが、感染拡大の防止に全力で努めてまいりますので何卒ご理解の程、宜しくお願いいたします。

院長 井上 雅文