第36回「看護・介護勉強会」開催しました

第36回看護介護勉強会を開催しました。

今回は当院整形外科部長・井戸川医師より、「骨粗鬆症について~診療報酬改定を受けて~」という演題で講義をして頂きました。
骨粗鬆症の基礎知識から、今年4月の診療報酬改定の内容を受けて骨折リエゾンサービス(FLS委員会)の立ち上げと活動内容について講義をして頂き、骨粗鬆症の治療や予防について学びを深めることができました。
3年ぶりの開催となり、院外27名、院内65名と多くの方にご参加頂き、とても有意義な勉強会となりました。


次回第37回の看護・介護勉強会は、
11/22(火)(18:00~19:00) 当院看護師を講師に
「骨粗鬆症患者に対する当院の取組みの実際」 の演題で予定しております。
多くの皆様のご参加お待ちしております。

 

※9/27(火)勉強会に参加された方は、アンケートにご協力をお願いします。下記に添付しております。

読み取れない方は こちら からアンケートページへお進みください。